FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

海老の赤ちゃん

赤ちゃんメダカの水槽を掃除して綺麗にしました。
すると、体長1cmくらいの海老が数匹いるのを見つけました。
海老の赤ちゃん2
--------------------------------------------------------------------
海老の赤ちゃん

これは、近くの用水路ですくってきたエビなので、
種類がよくわかりませんでした。

今までこのエビは、ヤマトヌマエビだと思っていましたが、
違うようです。

ヤマトヌマエビは、卵から孵化した幼生が一度海へ下って、
そこで、成長して大人の海老の形になってから、
また、淡水域へと遡上する生態なので、
水槽内での繁殖はできないのです。

すると、やや小ぶりで、体長3cmくらいで卵を抱えているから、
ミナミヌマエビなのかもしれません。

ミナミヌマエビは、卵胎生といって、
メスのおなかの中で、卵から孵化して、
成長し、小エビになってから生まれてきます。
だから、淡水域だけで繁殖できます。

それとも、また別の種類なのでしょうか?

どちらにしても、メダカのほかに海老も、
新しい生命に恵まれて、うれしい誤算です。

メダカもエビも、大切に育てたいと思います。


スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://allyouneedislove123.blog.fc2.com/tb.php/47-ac84945e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。